千代田区 多重債務 弁護士 司法書士

千代田区に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするならコチラ!

借金返済の相談

借金が増えすぎて返済が厳しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理したい…。
もしそう思うなら、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が探してくれる解決策で、月々の返済が減額したり、督促がSTOPしたり、といういろいろなメリットを受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談ができる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここでは、その中で千代田区にも対応している、お勧めの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、千代田区にある他の法務事務所や法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人だけではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知恵や知識を借り、最善の解決策を見つけましょう!

千代田区在住の人が多重債務・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

千代田区の多重債務・借金返済解決の相談なら、こちらの事務所がオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の督促をSTOPするのもできます。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金や債務の悩みについて無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務・借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方でも安心です。
まずはお気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので千代田区に住んでいる人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



千代田区周辺にある他の弁護士や司法書士の事務所を紹介

他にも千代田区には法律事務所や法務事務所があります。参考にしてください。


●長島・大野・常松法律事務所
東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル
03-3288-7000
http://noandt.com

●森・濱田松本法律事務所
東京都千代田区 丸の内2丁目6-1 丸の内パークビルディング
03-5220-1800
http://mhmjapan.com

●若林司法書士事務所
東京都千代田区二番町5-2 麹町駅プラザ901号室
03-6303-7811
http://hayabusa-wakaba.com

●二見総合法律事務所
東京都千代田区内神田1丁目2-8
03-3294-5305
http://saimusoudan.jp

●みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3 麹町プレイス 2F
03-5226-5755
http://mirailaw.jp

●伊藤司法書士事務所
東京都千代田区神田錦町3丁目19
03-3295-1348

●司法書士カレント総合事務所
東京都千代田区岩本町1丁目3-1 神田ビジネスセンター3階
03-4590-1541
http://currentsogo.com

●第二東京弁護士会
東京都千代田区霞が関1丁目1-3 弁護士会館
03-3581-2255
http://niben.jp

●東京弁護士会
東京都千代田区霞が関1丁目1-3 弁護士会館
03-3581-2201
http://toben.or.jp

●坂野且典司法書士行政書士事務所
東京都千代田区神田神保町3丁目5
03-3511-8568

●司法書士板垣隼事務所
東京都千代田区九段南3丁目3-18 アシスト九段ビル3階
03-3222-6331
http://itagaki-office.jp

●日本弁護士連合会
東京都千代田区霞が関1-1
03-3580-9841
http://nichibenren.or.jp

●弁護士法人レアール法律事務所
東京都千代田区 岩本町3-9-1 花岡ビル7階
03-5829-8900
http://lear-law.jp

●こよう司法書士事務所
東京都千代田区内神田1丁目18-11 東京ロイヤルプラザ 7F
03-5283-3191

●ベストファーム東京事務所(司法書士法人)
東京都千代田区 飯田橋4丁目7番1号 RF‐2ロックビレイ3階
03-3261-5375
http://bestfirm.co.jp

●岡崎・大橋・前田法律事務所
東京都千代田区神田須田町1丁目2 淡路町サニービル 4F
03-5296-7676
http://o2m-law.com

●原田照三司法書士事務所
東京都千代田区神田錦町1丁目21-3 ノア大手町 8F
03-3291-3908
http://haradajimusho.com

●岩川司法書士事務所
東京都千代田区飯田橋4丁目7-11 カクタス飯田橋ビル 9F
03-5215-1431
http://iwakawa-shihou.com

●木村等司法書士事務所
東京都千代田区内神田1丁目16-12
03-5259-9005
http://kimura-shiho.com

地元千代田区の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金の返済問題に千代田区に住んでいて弱っている状態

クレジットカードのリボ払いやキャッシング業者等は、非常に高額な金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ほど、マイカーローンでも年間1.2%〜5%ほどですので、すごい差です。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定しているような金融業者の場合、なんと利子0.29などの高い金利を取っている場合もあります。
高い利子を払いながらも、借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないですが、高い金利で額も大きいとなると、なかなか完済の目処が立ちません。
どうやって返済すればいいか、もうなんにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談すべきです。
司法書士や弁護士なら、借金を返す解決策を見つけてくれるはずです。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金を請求して返済額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための第一歩です。

千代田区/借金の減額請求について|多重債務

多重債務などで、借入れの支払いが滞った実情に至った時に効果的なやり方の1つが、任意整理です。
現状の借金の実情を再チェックして、過去に金利の過払いなどがある場合、それ等を請求、若しくは現在の借り入れとプラマイゼロにし、更に現状の借り入れに関して今後の金利を減らしていただける様に要望できる方法です。
只、借入れしていた元金については、きちんと支払うということが基礎であって、金利が少なくなった分、以前より短い時間での返金がベースとなります。
ただ、金利を払わなくて良い代わり、月ごとの返済金額は縮減するのだから、負担が少なくなるということが普通です。
ただ、借入をしている消費者金融などの金融業者がこの将来の利息に関する減額請求に対応してくれないとき、任意整理は出来ません。
弁護士の方などの精通している方に頼めば、絶対に減額請求が出来るだろうと思う方も多数いるかもしれませんが、対処は業者によって多種多様で、対応してない業者というのも存在するのです。
ただ、減額請求に対応してない業者は極少数なのです。
だから、実際に任意整理をして、ローン会社などの金融業者に減額請求をするということで、借り入れの心労がずいぶん減少するという人は少なくないでしょう。
現実に任意整理が可能かどうか、どのぐらい、借入れ返済が圧縮するか等は、先ず弁護士に依頼してみると言うことがお奨めです。

千代田区|借金の督促は無視しても大丈夫なの?/多重債務

みなさまがもし貸金業者から借入れをして、返済日にどうしても遅れてしまったとします。そのとき、先ず必ず近いうちにクレジット会社などの金融業者から借金払いの督促連絡が掛かってきます。
要求のメールや電話をシカトするということは今では楽勝にできます。クレジット会社などの金融業者の番号と事前に分かれば出なければよいです。又、その催促のメールや電話をリストに入れ拒否するということも出来ますね。
しかしながら、その様な手口で一瞬だけホッとしたとしても、其の内に「返済しないと裁判をするしかないですよ」等というように催促状が来たり、もしくは裁判所から支払督促若しくは訴状が届くだろうと思われます。其の様な事があったら大変です。
ですので、借り入れの返済の期日につい遅れたら無視をしないで、きちっと対応しないといけないでしょう。クレジット会社などの金融業者も人の子ですから、少しぐらい遅れてでも借金を返済しようとする顧客には強気な手段に出ることはおそらくないでしょう。
では、支払いしたくても支払えない場合にはどうしたら良いのでしょうか。予想のとおり何回も何回もかけてくる催促の電話をシカトする外は何もないのでしょうか。其のようなことは決してありません。
先ず、借入れが支払えなくなったならすぐにでも弁護士さんに依頼・相談する様にしましょう。弁護士さんが仲介したその時点で、貸金業者は法律上弁護士さんを通さないで直にあなたに連絡を取ることが不可能になってしまうのです。ローン会社などの金融業者からの支払いの要求の電話が止むだけで心にもの凄く余裕が出て来ると思われます。また、具体的な債務整理の方法は、その弁護士と話合い決めましょうね。